代表挨拶

私たちは、社是 の『向上心』を抱きながら社会の発展に貢献します。

現在、さまざまな分野においてビジネスをとりまく環境は、驚くべきスピードで日々進化を遂げています。
こうした進化を遂げた産業の背景にはITの活用により効率又は能率があがり今では切り離す事の出来ない大切な原動力となっている事でしょう。

そんな現在のビジネス環境の中 私どもは、皆様の縁の下で活躍しております。
製品・商品を製造する事はなく、特別に大きな建築物を直接作る事もなく世間の皆様に知られる事は本当に少ないでしょう。
しかし、私どもはメーカーではありませんのでお客様の為の、お客様のお使いになる環境に合わせた商品を選び本当の意味においてお客様の立場になってさまざまな製品/商品の中からお使いになるお客様に合った物をご提供していきたいと思っております。

また、私たちは、”今”の施工方法・施工技術・施工管理につきまして必ず1番いいとは思っておりません。
「もっといい方法がある!」・「こんなやり方ではどうだろうか!」・「こんな物が出来た!」と常に新しい技術・製品・情報に目を向けてそれを吸収し続けます。

独創性・先進性を基に『向上心』を持ち続けることが、私たちの存在価値であり、私たちが前進していける道だと思っています。
お客様または地域の発展に貢献し、私たちも皆様と共に成長し、さらに選ばれ続けるための技術力と安全品質を兼ね揃えた会社をめざし、私たちは挑戦を続けていきます。

株式会社ニートエレックス
代表取締役社長 長竹 雄司

理念

向上心をいだきながら 今日より明日へ、確実に歩んでいきます。

環境方針

当社が皆様方より愛され続け皆様と共に共生を果たしながら永続的に発展し続けるためには、全従業員が地球的な視野での着眼のもと、足元を見つめて堅実な歩みを続けていかなければならないと考えています。

当社は通常業務に関して全従業員がこの事業活動を通じて地域の環境保全に貢献できるよう下記のとおり、環境管理活動を積極的に推進します。

  1. 通常業務において発生する残材料等でリサイクル可能品に際しては細かく分類し適切な処分を行う。
  2. 事業活動に伴う環境汚染物質の削減と作業工程での環境への配慮に努め、環境汚染の未然防止と持続的改善を推進する。また産業廃棄物を有効に利用する再資源化や廃棄物そのものの減量化を積極的に進る。
  3. すべての事業活動において、法律、条例及び地元協定を順守する。
  4. 地球温暖化防止の具体的な実践活動について行動指針を定め実施する。
  5. この環境方針に基ずき、環境目的、環境目標を定め、環境管理活動の計画を策定し、協力会社を含めて環境マネジメントシステムを効率的に運用するとともに、実施状況を随時確認してシステムの見直しを行い持続的改善を図る。
  6. この環境方針は、当社で働くすべての人に周知を図ると共に関係者に対しても広報し、協力を要望する。
    またこの方針は外部へも公開する。

従業員行動指針

【1】 省資源・省エネルギー

  1. 有資源の効率化をはかるためコピーなど用紙の削減に努める。
  2. 社内にて発生する廃棄物を再資源するため、徹底した分別回収を実施する。
  3. 照度に支障のない場所での照明は、消灯に徹する。
  4. 事務用機器、家電製品は省エネルギータイプを使用し、常に節電を心がける。
  5. 冷房は27℃、暖房は19℃に設定し、エネルギー消費を抑制する。

【2】 排ガス抑制、室内環境浄化

  1. 業務用車、私有車のアイドリングを止めてCO2の削減と経済効率に役立てる。
  2. 社内・社外の喫煙は指定場所で分煙を心がける。